会員登録で最大60%OFFで商品をご購入いただけます! 健康サプリはこちら 基礎化粧品はこちら 健康グッズはこちら
健康食品販売のSHOP-D >  BLOG >  商品紹介 >  あなたはどうなりたい?
BLOG

あなたはどうなりたい?

20160215

 

「年相応でいいのと思った瞬間、老けていく」
IKKOさんの言葉です。

ひぃぃ、、、コワイ(。>﹏<。)

これは、アレかな、こういうことかな。

「もう40才だし、旦那も子どももいるし
 着飾る意味ないなぁ。ジャージでいいか。
 太ってきたけど中年になればそりゃ太るよね。
 スッピンで髪ひっつめてたほうがラク。
 20代の頃ならともかく、色気づいてる場合じゃない。」

——————
「キレイに歳をかさねたい」
って思いませんか?

なんだか面倒な気がします?

いいえ、実はこれって楽しむだけのことなんです。

「最近合ってない友達に、電話してみようかな」
「たまには髪型変えてみよう」
「休みだし、お化粧してお茶でもしにいこう!」
「いつも挨拶してくれる店員さんに、こっちも挨拶してみよう」

これだけです。

実際、こういう友人が居ます。

彼女はとてもじゃないですが39才には見えません。
ヘタすると20代です。
容姿だけでなく、しぐさや話し方が
若々しいんです。

ところが、考え方や話す内容はものすごく大人。
彼女がニコニコしていないところ、
みたことありません。
いつ会っても、
彼女はステキな服装とメイクで現れます。

40才前の女性が選ぶ服とメイクではありません。

でも、とてつもなく似合ってるんです。

まるで彼女のために作られたみたいに。

そんな彼女は、いまでも具体的な夢に向かって
仕事をしながら勉強しています。
カッコイイの一言です。

それは、彼女が
「40才前相応に、おとなしく生活してよう」
なんてこれっぽっちも思ってないから。

それでも、
「忙しくてムリ」
「旦那と子どもの世話でそれどころじゃない」
「疲れたから寝る時間に使う」
「楽しくもないのに笑うとか無い」
「そもそもキレイじゃないし、ムリ」

と、思う方が、楽しいですか?

どうするかは、あなた次第です。

PS. かるーい気持ちで試してもらえるため、
用意してみました。→こちら

もちろんこれだけでいきなり大変身!なんてなりませんが。。。
気持ちをかえること、なにが引き金になるかわかりません。

送料発送について
お支払い方法
返品について