会員登録で最大60%OFFで商品をご購入いただけます! 健康サプリはこちら 基礎化粧品はこちら 健康グッズはこちら
健康食品販売のSHOP-D >  BLOG >  お役立ち情報 >  「サプリメント」の意味は●●
BLOG

「サプリメント」の意味は●●

20160308

これを読んでくれているあなたに
2つ、お願いがあります。

その前に、まずは「サプリメント」って
何なのかを書きますね。

サプリメントの意味は、英語で
「補うもの」「付録」というような意味です。

いわゆる健康食品としてのサプリメントは
「ダイエタリー サプリメント」と、いいます。

つまり「食事の補助」ですね。

偉そうに「ですね」っていってますが
英語の意味は調べました^^;

サプリメントは、医薬品ではなく食品です。
普段の食事で足りていないものを
手軽に補える状態にした食品です。

そこで、「2つのお願い」の話に戻りますが、、

1つめは、
サプリメントで病気を治そうとしないでください。

たぶん、バナナばっかり食べてても偏頭痛は治らないのと同じで
いきなりサプリメントで病気は治りません。
まず、あなたのかかりつけのお医者さんに相談して下さい。

もし、お医者さんの指導で「こんな栄養を摂るように」となれば
なるべく食事で摂ってください。

ただ、
「普段の食事では摂りづらい栄養素」
「苦手な食べ物に入ってる」
「カロリー制限があって食事では難しい」
などという場合
サプリメントを選んでみてください。

世の中には、サプリメントはたくさんありますから
あなたに必要なものはきっとあります。

その場合も、お医者さんや薬剤師さんと相談するのが
良いと思います。
中にはお薬と相性の悪いものもありますから。

そして2つめは
1日の摂取目安量を守って下さい。
パッケージやラベルに必ず書いてあります。

栄養の中には、
摂り過ぎNGなものもあります。
かえって健康を損ねてしまうことになりかねません。

食べ物だったら普通は摂り過ぎないものでも
サプリメントだったらあっさり摂り過ぎてしまえます。
なんせ、「手軽に摂れる」ので。

サプリメントはとても便利で
あなたの健康維持に役立ってくれます。
上手に付き合っていきましょう!

PPS.「バナナが偏頭痛」のくだりは、冗談なので流して下さい、、

送料発送について
お支払い方法
返品について