会員登録で最大60%OFFで商品をご購入いただけます! 健康サプリはこちら 基礎化粧品はこちら 健康グッズはこちら
健康食品販売のSHOP-D >  BLOG >  お役立ち情報 >  サプリメントの断捨離
BLOG

サプリメントの断捨離

あなたは、パズルのようにいろんなものが押し込まれている

押入れや引き出しの中を、インディージョーンズのように冒険して

「コレはいらない!これはいる!」

と、断捨離を断行したことありますか?

 

 

 

1年以上着なかった服は、もう一生着ないので

捨てるかオークションなどに出すべき!

 

 

 

という意見もあります。

 

 

 

「いや、また流行りがくるかもしれないし」

「痩せたら着る」

 

というのは、一生やって来ません。

 

 

 

「断捨離」っていってますが

これは、むしろ、整理整頓、3Sってやつですね。

 

 

 

そして、今回あなたにやってほしい断捨離が

サプリメントの断捨離です。

 

 

 

「おいおい、サプリ屋さんは、お客さんにサプリ大量に飲んでもらって

ナンボでしょうよ」

 

と聞こえてきますが、断じてそんなことありません。

 

 

要らないサプリは、摂らないでください。

そして、大量に摂るのもやめてください。

 

 

 

体中が潤っている子どもに

グルコサミンを補給する必要なんてないし

ビタミンCのサプリを取ってるのに、マルチビタミンも摂り、

さらにビタミン剤も服用するなど、ビタミン漬けになる必要もありません。

というか、やめて下さい。

 

 

 

とくに、脂溶性ビタミンといわれるA.D.K.Eは、必要以上に摂ると

カラダに蓄積されてしまい、悪影響を及ぼす可能性もあります。

 

もちろん、健康には欠かせないビタミンなのですが…。

 

サプリメントの目安量は、それを超えないように設定されています。

もちろん、食事でまかなえているのであれば

目安量以下でも大丈夫です。

 

 

 

わたしは、あるサプリメントを売っている方から、

 

「まずは目安量の10倍から飲んで、徐々に減らしていって

体調が悪くなったな、と思う手前があなたの最適な量」

 

というのを聞いて、耳を疑いました。

 

「飲まなきゃ将来、ガンやら病気になるよ」

 

というのにも、ちょっと震え上がりました。

病気になる、ということにではなく、

そういう勧め方ってあるかぁ!?ってことに。

 

とてもいいサプリメントなだけに、

ものすごく残念な気分になったのをおぼえています。

 

サプリメントは、現代においてはかなり素晴らしい役割を担っています。

楽しく過ごすため、健康は自己管理できる、という考え方が

浸透してきたからです。

 

だからこそ、あなたもわたしも、

ちゃんとした知識を持っているべきなんです。

わからなかったら、わたしたちのようなサプリ屋さんがいます。

遠慮無く聞いて下さい。

誠心誠意、調べてお答えします。

 

当然、かかりつけの薬剤師さんや、栄養士さんに聞いても良いんです。

 

まずは、あなたが今お家にストックしているサプリメントを

見なおしてみてください。

 

断捨離、うまくいくように!

 

-なかしま

 

P.S.わたしは、引っ越しのタイミングで洋服の断捨離をしましたが

「あれ!着ようと思ってたのがない!」という事態に陥りました。

それはもはや、断捨離とは言いませんね^^;

送料発送について
お支払い方法
返品について